叶姉妹(恭子さん美香さん)のスーパーセレブな生活スタイルとそれを支えている収入源は?

日本一のスーパーセレブリティー「叶姉妹」

常にセクシーでラグジュアリー感が溢れていますね

世間がどんな状況にあっても、

叶姉妹というスタイルが乱れることなく振り回されない強さや、

しなやかさが感じられ、素敵です!

そんな叶恭子さんのプロフィール生い立ち、叶美香さんのプロフィール

更に、叶姉妹ってどんな生活スタイルを送っているの?

また、スーパーセレブリティーな生活を支えている収入源は?

【マツコの知らない世界】出演について

テレビ出演以外で、どんな仕事してるのか気になり調べましたので

ご一緒にどうぞ!


スーパーセレブ叶姉妹のプロフィール

叶姉妹は本当の姉妹ではありません

叶恭子さんのwikiプロフィール

・本名:小山恭子

・生年月日:1962年10月7日(2023年1月現在60歳)

・出身地:大阪府大阪市城東区

・血液型:O型

・身長体重:168.5㎝/54㎏

・スリーサイズ:98.5/56/92

・学歴:大阪滝井高校中退

 

叶恭子さんの生い立ち

叶恭子さんの家族は、両親と妹の小山春栄さんの4人ですが

父親は複数の家庭をもっていたようで家族以外に7人の子供を認知していました

経済力と包容力のある父親、そして理解のある母親だったのでしょうね

しかし、恭子さんが10代のころに父親の運営する会社が倒産し両親は離婚されています

そして、叶恭子さんは、芸能活動初期には”杉本エルザ”の芸名で活動していました

また以外にも、大の昆虫好きで中でもアリが大好き!

大きな黒いアリを一匹づつ名前をつけて飼っていたこともあるそうです!!

叶美香さんのwikiプロフィール

・本名:玉井美香

・生年月日:1967年9月23日(2023年1月現在55歳)

・出身地:愛媛県

・血液型:O型

・身長体重:170㎝/55㎏

・スリーサイズ:100.5/59/92

・学歴:夙川学院短期大学(現在は神戸教育短期大学)児童教育学科卒業

叶美香さんは恭子さんと異母姉妹との噂もあります

恭子さんの父親が認知した7名の子のうちの一人なのでしょうか!

叶美香さんの幼少期の情報はなく、まだ明らかにはなっていません。

叶美香さんは、芸能活動初期には本名の”玉井美香、玉乃ヒカリ”の芸名でグラビアなどで活動、

写真集も出し、1988年のミス日本グランプリにも輝いています!

玉井美香さんのころ当時の写真がこちら!

出典:geinou-yakyu-sokuho.com

初々しくて可愛さと美しさを兼ね備えてますね!知性的な感じもして私はこっちの方が好きかも!

また、保育士資格と幼稚園・小学校経論免許状を所持しています

出典:prtimes.jp

叶姉妹の生活スタイル

よく考えると本当の姉妹ではないのに、ずっと一緒に生活出来るって凄いですよね!!

姉妹というよりは師弟関係のような感じでしょうか!

きっとどちらか?(美香さん?)が我慢しているのでは??

叶姉妹のお食事は?

「一日5食!」

食事制限はしないが質の良いものを食べる

シャトーブリアンなどの上質の赤身の肉を毎日食べ、

パンやご飯やパスタ、麺類などの炭水化物は「食べるタイミングと順番」を考えて食べているそうです

ほぼ毎日起きてからお肉を食べる前に飲んでいる
「叶デトックス・美肌スムージー」
材料は、
パパイア、イチゴ、レモン、
バナナ、クロオリーブ、
グリーンオリーブ、
セロリ、パセリ、ピーマン、
できるだけミキサーを使わないでつくるそうです!

出典:lineblog.me

叶姉妹が長年続けているメソッドがこちら!

1-お肉を食べる前に少量のレモン入りのお水を100mlくらいを飲む
 消化器官を活性化して代謝を上げてくれます

2-その次に、トマトやレタスブロッコリー、アスパラガスを少量食べる

3-お肉を一度に食べる量は、約120グラムくらいまでに

4-パン、白米、は食べてもよいという考えでも最後に摂ろうと思うと
 自然と食べなくなってきます

5-デザートも食べますが糖質と脂質の吸収がされやすい物はなるべくさける
 例えば、ダークチョコレート系の物は脂肪にかわりずらいです

食事は普段ほぼ99パーセント外食だそうですが恭子さんが年に数回、手料理を作ってくれるそうです

出典:lineblog.me

海老、カボチャ、サツマイモ、レンコン、茄子、タラの芽、フキノトウの天ぷら

世の中的には深夜ですが「叶姉妹時間」では、ほぼ毎日AM2:00~AM4:00くらいに

軽い食事を(1日5食の4食目)いただいているそうです!

 
てんてん
え?!「叶姉妹時間」?睡眠はいつ獲るの?
 
むーむー

一日に3~4時間しか寝ないショートスリーパーなんですって!

朝寝て、朝起きるらしいです(汗)超人!!

「短時間でも良質な睡眠をとることがとても大切で心がけておりますよ」!とのことです!

それにしても深夜に天ぷら!??

と普通は思いますよね!汗

深夜に食べる食事としては天ぷらは決して軽くはないですが

でも、叶姉妹は一日5000キロカロリーを毎日摂るんだって!

 

一日1人約5000キロカロリーを毎日摂取!!

そんなに摂取して、あのセクシーBadyを維持しているなんて!!

それも「叶姉妹時間」?にあんなにも高カロリーな食事!!

やはり、尋常じゃないですね(汗)

 

叶姉妹のシャワータイム・入浴法は?
ファビラスな恭子さんは
1日に1度必ずバスタブに15分つかるそうですが、それ以外にも、
起きた時と、外出前にもシャワーを浴びる(1日最低2回はシャワータイムですね)
 
むーむー
シャワーの前やバスタブの前は生姜にレモンとハチミツ、ココナッツオイルを
入れたオリジナルジュースを飲んで、さらに代謝を促進しているそうです!
口にいれるもの、行動、全てにおいて意味があるのですね!
内側から輝くしっとり艶肌は毎日の努力の賜物ですね、まさに「美は一日にして成らず」
 
 
叶姉妹のストレッチ&エクササイズ
美香さんは、毎日恭子さんの指導とプログラムで
毎日必ず10分くらいの「ポージング・エクササイズ」を恭子さんの指導でしているそうです
身体のさまざまなパーツの筋肉を意識しながら使い鍛えることで
同時に美しいBODYパーツの筋肉が形状記憶されて強化されるという!
自分の筋肉を鍛えながら自分の身体を理解しよく知ることと共に
心のケアにメディテーション・瞑想をすることこのエクササイズを長年続けているそうです!
身体を鍛えながら、自分の今の身体の状態、筋肉の状態を知り、ストレッチしながら瞑想する
静寂ななかで、自分の心と向き合う時間をもつって、なかなか難しいことなのに
毎日継続することで、心身ともに健康な美しい身体が作られているんですね!恭子さんの人生の基本観念は
「自分自身を愛し慈しみよく知り、心と体に幸せを感じる瞬間を生きていく 」だそうです!
 

スーパーセレブリティーな生活を支える収入源・お仕事は?

1株や為替投資
芸能のお仕事以外にも約30年以上前から株や為替、投資などをしている

バブル経済が崩壊した時ですら世界的な動きを見ながら緻密な先々の見通しと直感で

ほぼ損をしたことがない

2テレビなどのメディアへの出演(タレント活動)

3セレブリティーライフスタイルプロデューサーとして、トークショーやイベントでの講演会

4書籍の印税

他にも、石油王からの貢ぎ物や、NTTドコモの案件など、ゴージャスなだけに

様々なことに利用されたり憶測がもたれたりと、収入に関しても話題が尽きない叶姉妹ですが

年収は推定7億??

実際はどうなのでしょうか!

株や為替投資がどれだけの割合を占めているのか?

また、実は他にも知られていない収入源があるのか?

不明な部分が残りますが、元気ならそれでいい!調べてからはそう思えるようになりました!

 

2021年8月17日から

【Spotifyオリジナル・ポッドキャスト番組『ファビュラスワールド』】が配信されています!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

叶姉妹 kanosisters(@kano_sisters007)がシェアした投稿

叶姉妹が、様々な人生相談にアドバイスをし応えてくれます!

恭子さんの直球的な言葉が心に刺さったり、美香さんの恭子さんの言葉をフォローするように

まとめるところなど、叶姉妹のやりとりも楽しいと反響が広がっています!

 


まとめ

今回は叶姉妹の生活スタイル・収入源・お仕事について調べました

・「生活スタイル」は、シンプルに言うと食事でも何事にも「質」クオリティを大事にしていますね
「質」を上げるということは、それに見合った自分自身がいなくてはいけないわけなので
自分を高めることと相乗効果で、自分自身を高めていくことに繋がるのではないかと感じます

「収入源」・「お仕事」は
  ①株や為替投資
  ②テレビなどのメディアへの出演(タレント活動)
  ③セレブリティーライフスタイルプロデューサーとして、トークショーやイベントでの講演会
➃書籍の印税

自分を高めることを楽しく!幸せを感じながら出来るということは、やはりそれを支える物(お金)
がなくては
出来ないことも重ねて感じることとなりました!

どちらも兼ね備えている叶姉妹は、「叶姉妹ブランド」を、どんな時代もずーーっと貫き
突き進んで、見せつけていって欲しいです!!

これからも、美しく聡明な叶姉妹の活躍を応援しております!!

最後までお読みいただきありがとうございました