「刀」代表の森岡毅の高校や経歴は?ネスタリゾート神戸の立て直しや今後の沖縄計画【初耳学】

出典:ch-files.net

こんにちは!

株式会社「刀」代表の森岡毅さん
USJをV字回復へと導き、ネスタリゾート神戸の立て直しをされ、
「日本を元気に!」と情熱を燃やしておられます!

そんな森岡毅さんが今回11月14日放送の【初耳学】に出演され
林先生と熱く語られるようです

そこで、日本を代表するマーケターであり戦略家の森岡毅さんの高校や経歴プロフィールと
「株式会社刀」とはどのような会社なのか?
また、ネスタリゾート神戸の立て直しや刀が取り組む「沖縄計画」について
今回の【初耳学】出演についても、まとめましたのでご一緒にどうぞ!


株式会社刀 代表 森岡毅(もりおかつよし)の高校や経歴プロフィール

出典:xtrend.nikkei.com

森岡毅の高校やプロフィール

・名前:森岡 剛(もりおか つよし)

・生年月日:1972年10月12日(2021年11月現在49歳)

・出身地:兵庫県伊丹市

・出身高校:灘高等学校

・最終学歴:神戸大学経営学部

森岡毅の経歴

  • 1996年大学卒業後P&G入社ブランドマネージャーとして日本ヴィダルサスーンの黄金期を築く
  • 2004年P&G世界本社(米国シンシナティ)へ転籍P&Gのメガブランド北米パンテーンのブランドマネージャー北東アジアの アソシエイトマーケティングディレクターP&Gが買収したウエラジャパン副代表を歴任
  • 2010年にUSJ入社
「USJをV字回復へ」
先ず、勝つための手段として、ハリウッドだけの世界観を壊したUSJは当時、年間来場者数が730万人でディズニーランドと比較しても
かなり落ち込んでいました映画だけなら8割9割失ってしまうことから
客の巾を広げる、客をひろくとらないと勝てないと確信し、日本の漫画やゲームも取り入れた森岡毅氏が立て直しに入って2013年には年間集客数が1050万人へと増加更に、2014年の”ハリーポッターの新エリアオープン”後は
目標の来場者数1100万人の年間集客記録を更新し、1270万人
その後、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターを導入し
2015年度は1390万人を記録し
翌年も、来場者数は前年を更新しついに1460万人!入社当時の倍の来場者数まで伸ばしました

 


 

森岡剛が代表取締役CEOを務める「株式会社刀」とはどのような会社?

「刀」とは?

“ マーケティングで日本を元気にしたい ”

との志から、マーケティングの精鋭マーケター集団が企業に、

高度なマーケティングノウハウを力として確立してもらう為に

マーケティングノウハウの移植の為に必要な組織構成やトレーニングまで支援する

人々の意思決定を正しく導くシステムをつくり、
消費者視点で機能するマーケティング組織をつくることで
企業は成長を持続させることができる⇒それを体系化したのが
移植可能な『森岡メソッド』

その『森岡メソッド』の真価は、USJが森岡氏が旅立った後も、
業績を伸ばしていることで示されています

更に、あるときは覚悟ある企業様リーダーの懐刀として、
またあるときは森岡氏を含む刀メンバーがその当事者として、
共に汗をかきながらマーケティング力の注入による企業成長や事業創造に取り組んでいく

1つでも多くの企業、事業、業態に本物のマーケティングを普及させ、
日本社会の活性化に繋げる、という信念で取り組む

「刀」の事業内容

マーケティングサービス事業

企業経営に必要な
「マーケティング」
「ファイナンス」
「生産マネジメント」
「組織マネジメント」の4つの種機能に精通する刀が
世界最先端のノウハウを移植し、一気通貫でマーケティングを機能させることで、
持続可能な企業の成長を実現

 

資本投資を伴う経営支援事業

中長期的に有望な事業やアイデアに対して、
投資とマーケティングを掛け合わせる支援を行うことで、
新たな成長の創造・再生に取り組む

 

「刀」メンバーの一部紹介

2017年の春
「刀」立上げメンバーは森岡氏を入れて6名
その直後に加わったのが6名、これが刀の創業12名の戦士でした

森本咲子 Sakiko Morimoto
シニアパートナー CMO

森岡氏が絶大な信頼を寄せる突出したマーケティング能力は刀のなかでも異彩を放つ
P&Gで、数々のヒット商品を手掛けSK-IIブランドのグローバルな急成長を牽引した
その後、森岡氏の招聘でUSJに転職し、マーケティング部長に就任
ハリー・ポッターなどの新エリアや、新アトラクション、ハロウィーンや
イベント等の企画・開発・実行を担うチームを率い、USJの消費者体験価値に隔世的な向上をもたらした

 

立見信之 Nobuyuki Tatsumi
シニアパートナー CFO
刀のプロジェクトでは、戦略構築能力・ファイナンス能力で顧客の企業価値向上に中心的役割を担う
三井物産入社後、新規事業立ち上げのプロジェクトマネージャーを務めた後、
ボストンコンサルティンググループに移り、消費財メーカーの海外進出案件や
外資系エンタテイメント企業の通信事業進出などのコンサルタントを務める
その後USJに加入し、森岡氏や森本氏が展開するマーケティング革命を内側から支援し、
USJの劇的なV字回復に大きく貢献した

今西聖貴 Seiki Imanishi
シニアパートナー CIO
市場構造の解析および需要予測モデル開発運用における世界の第一人者であり
森岡氏とは長年に渡る盟友
高度なビジネス・インテリジェンスを進化させ続ける刀の「切り札」として中心的役割を担う
シンシナティ大学大学院理学部数学科修士課程修了後、P&G入社
世界各国にまたがって有効な需要予測モデルの開発、世界中の市場分析・売上予測をリードした、
元P&Gの世界最高頭脳
森岡の招聘によりUSJにシニア・アナリストとして入社し、USJのインテリジェンス部門
の組織能力開発を牽引し、わずか数年でUSJをマーケティング分析ができる会社に変貌させた

 

物凄い人材が厳選されていますが、最初の半年はお給料が払えなかったそうです

そんな時でも自分の力で刀をなんとかしてやろうって思うような、
強烈な戦闘意欲のある人ばかり12名で船出したのです

 

プロジェクト実績

出典:gentosha-go.com

【丸亀製麺の再成長を実現する】

停滞から成長へ、
消費者から丸亀製麺が選択される確率を決定的に上げる焦点は何か? に着目
丸亀製麺チームと力を合わせて新しいマーケティングプランを開発実行した結果
ビジネスは確実に伸長し、わずか4ヶ月後には10ptsを超える既存店客数の成長にまで改善された

さらに、9月単月の既存店売上は、2015年8月以来最高の伸長となる対前年同期比111%を達成
加えて、6月から店舗での感動体験づくりなどの夏強化策を実施した結果、
既存店の集客トレンドは1月以降8ヶ月間で95%→113%と約18ptsも改善された
協業によるマーケティング導入以降、V字回復が鮮明になり、継続的な成長を達成した

 

【農林中央金庫グループ 基幹産業の変革による活性化と再成長へ】

金融業界に「マーケティング」を導入し「投機ではない投資」を広めて
日本人を豊かにする活動で協業
グループ全体で多くの方々に金融サービスを提供する「農林中央金庫」のグループで
投資運用を担う「農林中金バリューインベストメンツ」と刀が協業を通じて
消費者を短期売買の「投機」ではなく、厳選した企業に長期に「投資」する機会を拡大することで、
個人の資産形成の一助とすること

結果として、消費者が豊かな人生を送れるようにすることである

協業を開始してブランドを再設計した投資信託「おおぶね」シリーズは、
ファンドマネージャー奥野一成氏の強い信念とともに広がりを続け、
口座数7倍、純資産総額13倍に成長している(2021年7月時点)

※説明文は、株式会社刀のサイトの説明を参考にさせていただきました
https://katana-marketing.co.jp/

 

ネスタリゾート神戸の立て直しについて

出典:nesta.co.jp

元々は破綻した年金保養施設・グリーンピア三木
2016年に新たに再出発したが、黒字化出来ずにいたところ
再建を森岡氏に託した

「何もない」、「予算もない」から「ないものはない」と発想を転換

そこから、元々ある大自然を、そのまま楽しむことができる
人間が満たしたい本能を刺激する『冒険テーマパーク』へと
生まれ変わらせた

 

オフロードでスリル満点の運転が楽しめる「ワイルド・バギー」や、
巨大な玉の中に入って大斜面を転がり落ちる「キャニオン・ドロップ」、
鳥のように空を飛ぶ「スカイ・イーグル」など、
大人も子供も楽しむことができるアクティビティが豊富!

すると他のテーマパークにはない面白さに客が殺到!
1年足らずで売り上げは3倍になり、見事に黒字化も達成しました

 

森岡氏は、ネスタを勝たせるためには山に人を呼ばなくてはいけない!と思い
大自然に入って行きたい人の本能を知る為に狩猟免許を取得したそうです

そこで、狩りをし、険しい山のなかを歩き続け山の魅力を探したなかで
足を滑らせて転がった!ヒヤヒヤとドキドキのなかで転がり転がり終わった後
頭のなかが真っ白になった時に”ウワー!これはアトラクションになる”と閃いたそうです

その体験から生まれたのが「キャニオン・ドロップ」

身体と頭を使って、どこまでも徹底的に探求するのですね!
現場に入り自身の本能を働かせるのが大事だそうです!

 


刀が取り組む「沖縄計画」について

 

【沖縄テーマパークプロジェクト】とは

かつて、ハワイはただの軍港だった
それを、志ある米国人が1960年代から戦略的に投資して現在の宝石のようなハワイを実現した
そして50年かけて今現在のハワイに、飛行機で8時間、10時間かけて飛んでいく島になった

対して日本の沖縄はどうか?
移動距離3時間圏内にアジアの2億6千万人を有する奇跡的な地の利のおかげで
観光客数こそようやくハワイに並んだが、
滞在日数や一人当たりの観光消費額は大きく差をつけられている

沖縄にはもっと「観光コンテンツ」が必要であり、志ある投資が必要なのだ

もちろん、たった1つのテーマパークが全てを変えることはできないが、
かつてUSJがV字回復して関西経済が大きく変わったように、
多くの人と力を合わせた1つの成功が、大きな変化の起点になることはできる

50年後の日本と沖縄のために、急成長するアジア富裕層の観光需要を取り込む
「変化の起点」を沖縄の地に創り、沖縄をアジア随一の観光デスティネーションにしたい
その強い想いから刀は沖縄に集客力の高いテーマパークを計画、
SDG’sに賛同し、出来るだけ自然を傷つけない方法、
沖縄が抱えるさまざまな社会的な課題を解決するとともに経済を活性化し、
ひいては、日本の観光産業の更なる発展に貢献すべくプロジェクトを進めている

 

沖縄北部でのテーマパークの開業に向け、刀は発起人として、
オリオンビール株式会社、株式会社リウボウ、株式会社ゆがふホールディングス、
近鉄グループホールディングス株式会社他とともに、
準備会社「株式会社ジャパンエンターテイメント」(代表取締役加藤健史)を設立
筆頭株主として、参画メンバーと共に北部市町村、県、関係省庁と連携しながら
2025年開業を目指し準備を進めており、本テーマパーク事業は極めて順調に進捗している

※説明文は、株式会社刀のサイトの説明を参考にさせていただきました
https://katana-marketing.co.jp/

 


株式会社刀 代表 森岡毅【初耳学】出演について

11月14日日曜日放送【初耳学】で
「日本沈没さながらの危機から大逆転★USJ・V字回復仕掛け人」として森岡毅さんが
出演されます

林先生が『今、日本人が絶対に聞くべき話』として、数々の企業の再建や、
『成功を勝ち取る考え方』を熱い情熱で語ってくださるそうです!

林先生ならではの鋭いトークと森岡毅氏の熱い語り合いが楽しみです!!

マーケター森岡毅の言葉!アドバイス!人生をより良きるヒント!成功を勝取るには?はこちら


株式会社刀 代表の森岡剛まとめ

今回は、森岡毅さんの高校や経歴プロフィールと「株式会社刀」とはどのような会社なのか?
また、ネスタリゾート神戸の立て直しや刀が取り組む「沖縄計画」について
今回の【初耳学】出演についても、まとめました

「森岡毅氏の高校や経歴プロフィール」
・名前:森岡 剛(もりおか つよし)
・生年月日:1972年10月12日(2021年11月現在49歳)
・出身地:兵庫県伊丹市
・出身高校:灘高等学校
・最終学歴:神戸大学経営学部
森岡毅の経歴
1996年大学卒業後P&G入社ブランドマネージャーとして日本ヴィダルサスーンの黄金期を築く
2004年P&G世界本社へ転籍P&Gのメガブランド北米パンテーンのブランドマネージャー
北東アジアの アソシエイトマーケティングディレクターP&Gが買収したウエラジャパン副代表を歴任
2010年にUSJ入社しV字回復へと導く「株式会社刀」とは?
“ マーケティングで日本を元気にしたい ”との志から、マーケティングの精鋭マーケター集団が
企業に、高度なマーケティングノウハウを力として確立してもらう為に
マーケティングノウハウの移植の為に必要な組織構成やトレーニングまで支援する「ネスタリゾート神戸の立て直し」
破綻した年金保養施設・グリーンピア三木を再建
「何もない」、予算もない「ないものはない」と発想を転換し
大自然を、そのまま楽しむことができる『冒険テーマパーク』へと生まれ変わらせた
1年足らずで売り上げは3倍になり、見事に黒字化も達成した「沖縄テーマパークプロジェクト」とは
50年後の日本と沖縄のために、急成長するアジア富裕層の観光需要を取り込む
「変化の起点」を沖縄の地に創り、沖縄をアジア随一の観光デスティネーションにしたい
沖縄に集客力の高いテーマパークを計画、SDG’sに賛同し、出来るだけ自然を傷つけない方法、
沖縄が抱えるさまざまな社会的な課題を解決するとともに経済を活性化し、
日本の観光産業の更なる発展に貢献すべく2025年開業を目指しプロジェクトを進めている【初耳学】出演について
11月14日日曜日放送【初耳学】で「日本沈没さながらの危機から大逆転★USJ・V字回復仕掛け人」
として森岡毅さんが出演されます
林先生が『今、日本人が絶対に聞くべき話』として、数々の企業の再建や、
『成功を勝ち取る考え方』を熱い情熱で語ってくださるそうです!
刀代表の森岡毅氏!
調べれば調べるほど、どんどん森岡氏の発信していることに夢中になってしまいます!
沖縄テーマパークプロジェクトの成功から、どんどん発展して、アジアの主要都市に
刀が発信していくテーマパークを広げていって欲しいと願います
沖縄をアジアの宝石に!
「日本を元気に!」この言葉が流行語大賞になる日がくるのでは!と思います!
森岡毅氏が身体を大事にされて、いつまでもご活躍してくださることを願っています!
最後までお読みいただきありがとうございました