音域が凄過ぎ!「行かないで」が感動的なディマシュの2023年現在日本公演予定は?結婚や恋人についても!

カザフスタン出身の歌手「ディマシュ・クダイベルゲン」さん

去年【マツコの知らない世界】で世界が注目するイケメンハイトーンボーカルとして

日本が誇る歌姫!平原綾香さんがご紹介されました

初めて観るディマシュの感動的な歌声に衝撃を受けた方も多くいらっしゃったことと思います

6.5オクターブ以上ともいわれる物凄い音域をもつディマシュですが

イケメンなうえに身長も191㎝と高く13か国の言語で歌うほどの天才歌手

そんなディマシュが2021年「20th TOKYO JAZZ FESTIVAL」で

玉置浩二の『行かないで』を日本語でカバーした美声をオンラインで披露されました

そこで、心揺さぶる歌声とパフォーマンスが感動的なディマシュの『行かないで』について

2023年現在の日本公演予定、そして気になる結婚や恋人の存在について

更に、ディマシュの国籍カザフスタンの国情報、

プロフィールと、歌手経歴など調べてましたので、ご一緒にどうぞ!


音域が凄いディマシュのカバーが感動的な『行かないで』

#DimashQudaibergen #行かないで 🇯🇵
公式ディマシュYouTubeにアップ
世界中の #Dears が 楽しめますね

😚日本のコンサートで聴きたい🥰#ディマシュ・クダイベルゲン @Tokyo_Jazz_Fes @dimash_official @DimashJapanFC#Ikanaide

詳細は #公式ディマシュジャパンFChttps://t.co/NJQdV602di

— ♪_ompomp (@OMPDimash) February 7, 2022

Youtubeのコメント欄には11,000件を超える感動のコメントが世界中から届いています

ディマシュのカバー『行かないで』を聴いて、玉置浩二さんの『行かないで』を聴きたくなり

聴きましたが、実際に海外でもディマシュが玉置浩二の『行かないで』をカバーしたことで

世界中で玉置浩二の歌の世界にも感動された方がたくさんいらっしゃったようです!

ディマシュの世界での凄い影響力にも感激しました

『行かないで』の作詞家松井五郎氏からも称賛

『行かないで』の作詞家である松井五郎氏は

安全地帯やチャゲ&飛鳥、平原綾香さん、矢沢永吉、ジャニーズの歌手など

多くのアーティストのヒット曲を提供してきた作詞家です

その松井五郎氏がディマシュがカバーした『行かないで』をお聴きになり

Twitterに感想をあげられました

外国の歌手が
母国語で歌う
「行かないで」は
何度が聞いたことがあるが
こんなに綺麗に日本語で
歌ってくれる人ははじめてhttps://t.co/ZWscaR5iX3

— Goro Matsui Works (@GML2014) December 1, 2021

更に、ディマシュからも

「I was happy to perform your song. Thank you for your trust and high praise(合掌)」

という感謝の御礼のツイートをしています


ディマシュの2023年現在の日本公演予定について

2023年3月4日現在の日本公演予定を調べましたが残念ながら公演予定はありませんでした

2023年に公演が決まっているディマシュのソロコンサートを紹介します

2023年4月29日

エレバン(アルメニア)ソロコンサート
”STRANGER”ツアー

 
momo
アルメニアは
アジアとヨーロッパの間にあるコーカサス山岳地帯にある国
旧ソ連の構成国でした。

2023年5月6日

アンタルヤ(トルコ)ソロコンサート
”STRANGER”ツアー

2023年6月24日

クアラルンプール(マレーシア)ソロコンサート
”LIVE IN MALASIA Tickt2u”

2023年後半の公演予定が公開されましたご紹介したい

日本公演予定があることを切に祈ります


ディマシュは結婚している?恋人の存在は?

ディマシュの歌声を聴いた方は皆気になってしまう結婚や恋人の存在

調べましたが結婚や彼女については解りませんでした

Newsであがっていないということは結婚や恋人の存在はないのかと思いたいのですが

2020年に結婚に関してインタビューされた時は

「プライベートに関しては言わない。人生で起こる全てのことはアッラーの思し召し」

と話されたそうです

「神のみぞ知る」崇高な信者なんですね

また、家族思いで家族のことをとても大切にしているディマシュは結婚相手も

家族と一緒に住んでくれることを望んでいるようです!


ディマシュのプロフィール

・歌手名:ディマシュ・クダイベルゲンDimash Kudaibergen)

・本名:ディンムハメド カナトゥリ クダイベルゲン

 Dinmukhammed Kanatuly Kudaibergen

・生年月日:1994年5月24日(2023年3月現在28歳)
・出身地:カザフスタン アクトべ

 

・身長:191cm

・学歴:大学で音楽を学ぶ


ディマシュの国籍「カザフスタン」情報

出典:israel.hatenablog.jp

「カザフスタン共和国」はユーラシア大陸の中央に位置する共和制国家です

国土の大半を砂漠が占める国でですが、国土面積は日本の7倍ほどで、内陸国として世界一の大きさです

一年の半分以上が氷点下ですが、真夏には最高気温が40℃近くまで上がるので厳しい気候ですね

ディマシュの国籍「カザフスタン」の治安はどうなの?

イメージ的には、紛争が多くて治安が悪いように思いますね

アフガニスタンの影響も大きく受けるのではないかと思います

実際、カザフスタンの治安は周辺国に比べると良いそうですが、

それでもテロの脅威ももちろんですが、銃の保有や、薬物が当たり前のようになっていて、

関連した犯罪もあり、日本と同じ感覚では

街を歩けない、決して油断出来ないので常に注意が必要です

出典:skyticket.jp

カザフスタンの首都「ヌルスルタン」(2019年に「アスタナ」から改称)

には近未来的な街並みが広がっています

実はヌルスルタンの街をデザインしたのは、世界的に有名な日本人建築家の黒川紀章さんだそうです!!

厳しい政治的環境と、近代的な街並みに美しい湖、自然豊かな魅力も併せ持つカザフスタン

美しいものに囲まれながらも厳しい環境から身を守るために家族の絆はとても強いそうです

ディマシュも家族や親戚、友人をとても大事にし、愛国心も強くカザフスタンを称える歌も歌っています


音域が凄い!ディマシュの歌手経歴

カザフスタンでは人気を博していたディマシュですが、世界的に注目を集めるようになったきっかけは

中国の音楽コンテスト番組に出演したことです

※ちなみにディマシュは、母国語以外に、英語、ロシア語、中国語、フランス語、イタリア語、
ドイツ語スペイン語、トルコ語、日本語など13か国の言語で歌うことが出来るそうです!!

話が戻りますが、その中国の音楽番組を見ていたのが、ジャッキーチェン!

ディマシュの歌声に感動したジャッキーが、新作映画のサウンドトラックを任せたのだそうです

凄いですね!準備されていたかのような成功への道!

母国語以外にたくさんの国の言語を習得した努力と神様から授かった歌声が一つの輝く道を

照らしてくれたかのような成功への道ですね!!

出典:dimashkudaibergenjapan.com

その後ディマシュが世界的に注目されるようになったきっかけが

中国のコンテスト番組『歌手2017』

ディマシュは中国名「迪玛希(Di Ma Xi)」として出演し2位という素晴らしい結果を残しました

このコンテスト以降、インターネットを通じて世界中からの注目を集めることになりました!

そして、ディマシュがに初来日!日本の番組に出演したのが2019年

2019年:『ABU TV ソング・フェスティバル in tokyo』にカザフスタン代表として出演

この年は、アジア地域から13組の歌手が出演し自国の楽曲を披露しました

日本からは「Hey! Say!jump」が出演しています

2020524日に行われるTOKYO JAZZ +plusに出演する予定となっていましたが、

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、中止

・2021年11月28日TOKYO JAZZ 20th「行かないで」日本語カバー披露


音域が凄過ぎ!「行かないで」が感動的なディマシュの
2023年現在日本公演予定は?結婚や恋人についてのまとめ

今回は、心揺さぶる歌声とパフォーマンスが感動的なディマシュの『行かないで』について

2023年現在の日本公演予定、そして気になる結婚や恋人の存在について

更に、ディマシュの国籍カザフスタンの国情報、プロフィールと、歌手経歴など調べてました

・ディマシュの歌う日本語カバー「行かないで」
作詞家の松井五郎氏からも称賛を受けるほどの感動的な歌唱力

・2023年現在の日本公演予定
現在日本公演予定はありません
・ディマシュは結婚している?彼女の存在は?
結婚や恋人の存在に関する情報は得られませんでしたディマシュのプロフィール

 

・「本名」:ディンムハメド カナトゥリ クダイベルゲン
・「生年月日」:1994年5月24日(2021年8月現在27歳)
・「出身地」:カザフスタン アクトべ
・「身長」:191cm
・「学歴」:大学で音楽を学ぶ

ディマシュの国籍カザフスタン国情報
「カザフスタン共和国」はユーラシア大陸の中央に位置する共和制国家で、国土は日本の7倍
治安は、周辺国に比べると良いが、テロの脅威はもちろん銃の保有や、薬物に関連した犯罪もあり、
決して油断して街を歩くことは出来ない
首都「ヌルスルタン」には近未来的な街並みが広がっていますが
この街をデザインしたのは、日本人建築家の黒川紀章さん

歌手経歴
すでにディマシュは、カザフスタンでは人気歌手ですが、中国の音楽コンテスト番組『歌手2017』に
出演し2位の結果を残したことが
きっかけとなり世界的に注目されるようになった
2019年ABU TV ソング・フェスティバル in tokyoに出演
2020年開催予定のTOKYO JAZZ +plusに出演する予定となっていましたが、中止になった

ディマシュさんの音楽は、クラシック音楽のようで、ポピュラーミュージックな要素もあるような

今まで聴いたことがないような音楽に美しい歌声で、高音だけでなく音域が6オクターブ越え!

「アベマリア」を聴いた時には、汚れた心を清めてくれるようで涙がじわーっとこぼれました

イケメンで高身長でルックスも良いうえに、あの歌声!!

ディマシュが世界で活躍しないわけがない!と思ってしまいます

これからますます活躍されていくのも楽しみに応援しています!!

最後までお読みいただきありがとうございました