【マツコの知らない世界2021】絶品!新潟あげ家松兵衛の油揚げ・福井の油揚げ・定規山の油揚げ

こんにちは!

2021年11月23日火曜日放送【マツコの知らない世界】の
「油揚げの世界」で、豆腐マイスターの工藤詩織(くどうしおり)さんが
サクサク&ジューシーの絶品油揚げを紹介してくださります!

身体に良い上に、美味しくって、揚げ物なのに実はダイエットにも良いらしい油揚げ!

そこで、油揚げの消費額全国1位のあぶらげ大国「福井の油揚げ」
新潟県「あげ家 松兵衛の勤製栃尾あぶらあげ」宮城県仙台市 「定規山の油揚げ」について
まとめましたのでご一緒にどうぞ!

 


新潟県 あげ家「松兵衛」の油揚げ

出典:matsubei.co.jp

勤製栃尾あぶらあげ

 

おいしい油揚げを食べてもらうために、最新の機械を使って
“おから”に旨みを一切残さず、大豆本来の甘さや風味の旨さを絞り出し豆乳にしています

その豆乳から作った豆腐は、他のものとはちょっと違うおいしさ!

 

さらに美味しさの秘密は!旨みを閉じ込める穴のない栃尾の油揚げ

 

通常、栃尾の油揚げは製造過程で串に吊るして油を抜きする為に中心部に穴が空いており
その穴から油と一緒に旨みや風味も抜け外気に触れることで劣化が早まってしまいます

松兵衛の油揚げは、穴を開けずに丁寧に油抜きをしているので旨みが詰まったジューシーな
肉厚油揚げに仕上がっているのです

 

 

てんてん
外はサクッと!中はフワフワ!美味しそうですね!!
揚げたてを店舗でいただくことができます!
店舗に行けない方はお取り寄せをどうぞ!

あげ屋 松兵衛 店舗情報 購入情報

店舗住所:〒940-0236新潟県長岡市栃尾大野町4-4-10

TEL:0258-52-1000

営業時間:9:00~18:00
【揚げたての提供時間】11:00~16:00頃

定休日:毎週火曜日

 

 あげ家 松兵衛 のインラインストアはこちら

 

 

「福井県の油揚げ」

 

岸田食品の油揚げ

昭和32年創業の岸田食品の油揚げは地元スーパーで最も多く販売されているそうです

岸田食品の”ざぶとん揚げ”ひとつひとつを丁寧に手揚げしています

オンラインでお豆腐作りの工程を美味しい油揚げを食べながら見学するイベントも
開かれていたようです!
外出しづらい時は、こんなイベント定期的にあると楽しいですね!

 

てんてん
このピリ辛揚げ!辛いもの好きには気になりますー!
通販で購入ができるそうですよ!

通販注文ページはこちら

 

 

谷口屋の油揚げ

出典:taniguchiya.co.jp

谷口屋は、福井県では最も有名な店舗です

外側はパリッと香ばしい表面の食感と内側のふんわり柔らかい食感は絶品!
まるでハンバーグのようなジューシーさと香ばしさから成る旨味はここでしか味わえないもの

大きい油揚げですね!
カリカリでさっくさくのふわふわの油揚げのステーキは衝撃的な美味しさ!との声が多い♡
食べてみたいーー!!

谷口屋のサイトでは、谷口屋の油揚げのアレンジレシピも紹介されていました
そのなかでも美味しそうなレシピ2選!

 

①肉巻き油揚げ

出典:taniguchiya.co.jp

レシピ

  • 谷口屋の油揚げ
  • 豚バラ肉
  • お好みで(練り梅・青紫蘇・山葵など)
  • 甘辛ダレ(みりん・酒・塩・醤油)焼肉のタレでもOK

作り方

  1. 油揚げを一口サイズに切り、練り梅や青紫蘇、山葵などお好みで油揚げの上に乗せます
  2. 乗せたら、油揚げを豚肉で全部の面を被せるようにグルグル巻いていきます
  3. お肉で巻いた肉巻き油揚げを全面が香ばしいきつね色になるまでフライパンで焼きます
    (お肉を巻いた端の見えている面を下にして焼くと、焼いている間にお肉が広がらないそうです)
  4. 肉巻き油揚げをフライパンから一旦取り出し滲み出た旨味に、みりん、醤油、酒、塩を加え
    一度沸騰させます(甘めが好きな方は砂糖をプラス)全体が黄金色になったら
    肉巻き油揚げを戻してタレを絡めたら、白髪ねぎをトッピングして完成です

 

 

②油揚げのきのこチーズ巾着

出典:taniguchiya.co.jp

作り方

  1. 餃子のタネをフライパンで炒めて、巾着の中にスライスチーズと炒めた餃子のタネを入れます
  2. 4分の1の量を油揚げの中に詰めたら爪楊枝で口を閉じる
  3. 口を閉じた油揚げを両面がカリっとするまで焼き、醤油をたらし香ばしく仕上げたら完成!
てんてん
糖質オフで最高ですね!
ちなみに、私は油揚げに、タコスの材料
(タコスミート、カットトマト、千切りレタス、チーズ)を入れ、
トースターで焼き、食べる前にサルサソースをかけていただきました!
とても美味しかったですよ!
谷口屋の油揚げ店舗・購入情報

店舗住所:福井県坂井市丸岡町上竹田37-26-1

TEL:0120-58-2202/0776-67-2202

営業時間:平日11時~15時/土日祝日:10時半~15時(12月~2月は11時開店)

定休日:火曜日(臨時休業あり)

お土産処営業時間:9時~17時
谷口屋の店舗でしか買えない「太白油あげ」を購入することができます
こだわりのお豆腐や、豆乳、お惣菜、テイクアウトメニューなどもこちらでご注文可能
谷口屋のとうふソフトクリーム(冬季を除く)や豆腐カツバーガーはここだけの隠れ人気メニュー

オンラインショップはこちら


 

「定規山の油揚げ」

出典:syokuraku-web.com

宮城県仙台『定義とうふ店』の三角油揚げ

定義とうふ店は、明治23年に開業した、創業130年の老舗豆腐店

おいしさの秘密は、丁寧に揚げられた”2度揚げ”製法

外はカリカリで中は豆腐のしっとりのこの油揚げ
1枚揚げるのに、なんと40分もかかるのだそうです!
先ず、低温の油でじっくりと揚げた後、高温の油で外をカリッとさせる2度揚げは、
この手間暇かけてていねいに作られた技法によって、
はじめはカリッと、そして中身はふっくらとした油揚げになるのです!

この大きな油揚げに、醤油とニンニク七味をかけていただくと
外はカリカリ、中はしっとりの豆腐とピリッと効いたニンニク七味がよく合い
あっという間に、ペロりと食べてしまうそうです!

 

「定規山とうふ店」店舗情報・購入情報

・店舗住所:〒989-3213 宮城県仙台市青葉区大倉下道1-2

・TEL:022-393-2035 / FAX:022-393-2272

・営業時間:8:00~17:00

・定休日:不定期

大人気店なので10時を超えると満席になるそうです
朝一がおすすめ!!

サイトにて地方発送が在庫品薄につき、しばらくお休みとのことでした(涙)

 


油揚げのまとめ

今回は、油揚げの消費額全国1位のあぶらげ大国「福井の油揚げ」、
新潟県「あげ家 松兵衛の勤製栃尾あぶらあげ」宮城県仙台市 「定規山の油揚げ」についてまとめました

「福井の油揚げ」
・岸田食品:昭和32年創業の岸田食品の油揚げは地元スーパーで最も多く販売されている
岸田食品名物”ざぶとん揚げ”は、ひとつひとつ丁寧に手揚げしています
・谷口屋:谷口屋は、福井県では最も有名な店舗
外側はパリッと香ばしい表面の食感と内側のふんわり柔らかい食感は絶品!
まるでハンバーグのようなジューシーさと香ばしさから成る旨味はここでしか味わえないもの

「あげ家 松兵衛の勤製栃尾あぶらあげ」
“おから”に旨みを一切残さず、大豆本来の甘さや風味の旨さを絞り出し豆乳にしているので
その豆乳から作った豆腐は、他のものとはちょっと違うおいしさ!
さらに松兵衛の油揚げは、穴を開けずに丁寧に油抜きをしているので旨みが詰まったジューシーな
肉厚油揚げに仕上がっている

「定規山の油揚げ」
おいしさの秘密は、1枚揚げるのに、なんと40分もかかる丁寧に揚げられた”2度揚げ”製法
先ず、低温の油でじっくりと揚げた後、高温の油で外をカリッとさせる2度揚げは、
この手間暇かけ丁寧に作られた技法によって、はじめはカリッと、中身はふっくらとした油揚げになる

どの油揚げもこだわりがあり、丁寧に愛情を込めて仕上げられているから
本当に美味しそう!!

是非!現地で揚げたてをいただきたいです!!