大竹しのぶの昔(若い頃)は?元旦那さんまとの関係は?【突然ですが占ってもいいですか?】

出典:tokyo-sports.co.jp

「大女優の大竹しのぶさん!」
東京五輪の閉会式では子供たちと一緒に登場して64歳とは思えない姿を披露していましたね

凄まじい演技力と表現力をもつ大女優でありながら、キュートな少女のような可愛さも併せ持つ
とても魅力的な大竹しのぶさんですが、今回【突然ですが占ってもいいですか?】に出演されます

そんな大竹しのぶさんの昔(若い頃)の画像や、元旦那さんまとの関係、馴れ初めや男性遍歴
【突然ですが占ってもいいですか】出演について調べてまとめましたのでご一緒にどうぞ!


大女優大竹しのぶさんの昔(若い頃)は?

大竹しのぶ Instagram
出典:news.biglobe.ne.jp

20代のころの大竹しのぶさん
芝居の稽古帰りに皆で行った中華料理店でのお宝ショットです

あどけなさが残るような表情が可愛いいお嬢様って感じですね!

長い間お世話になった中華料理店「美登飯店」が3月で閉店することになり
昔、「美登飯店」に行ったころを思い出し、49年間の労いと感謝の気持ちを込めての投稿です

閉店前の最後の日には、マスターに挨拶に行かれた時の動画を投稿しています
お店の長い歴史と役者人生の長い歴史が重なり寂しい気持ちを笑顔で撮られています

出典:sponichi.co.jp

大竹しのぶさんが、インスタで「高校一年生の時の私です」
48年前の芸能界デビュー当時の初々しいおさげショットを公開しています
芸能界デビュー作のフジテレビ系ドラマ「ボクは女学生」(1973年10月~1974年3月)の台本も写ってます

デビュー当時の撮影現場のことを”騒々しく男性ばかりで、ちょっと怖かった”と記憶しているそうですが
きっと、可愛くて先輩方に可愛がられていたのでしょうね!
初々しいキュートな表情をみると、守ってあげたくなります

スポンサーリンク


元旦那さんまとの関係、馴れ初めや男性遍歴

大竹しのぶさんと、さんまさんは、大ヒットドラマ「男女7人夏物語」(TBS)で共演したことを
きっかけに交際から結婚に至りました

大竹しのぶさんはTBSでドラマディレクターをしていた服部晴治さんと結婚し、3年後
長男の二千翔(にちか)さんが誕生しました

出典:imanat.com

服部晴治さんは大竹しのぶさんより17歳上の年の差婚!

当時の服部晴治さんはとてもモテていらっしゃったようで、バツ2でしたが結婚間近のお付合いしている
婚約者もいたようです         (中村晃子さん)

出典:kechan-s.com

昭和のスター女優で、歌手の中村晃子さん!妖艶な雰囲気の美しい方ですね!
大竹しのぶさんとは違う魅力のキュートな笑顔が素敵です

服部晴治さんと中村晃子さんは当時、同棲婚約されていたそうですが、
大竹しのぶさんと出会い、しのぶさんからのアプローチで次第にしのぶさんの方に心を奪われ
中村晃子さんとは婚約を解消、大竹しのぶさんと結婚されました

その5年後、服部晴治さんは胃がんの為47歳でこの世を去りました

大竹しのぶさんから、服部晴治さんの看病で辛い時期に毎日のように電話で相談にのり支えてきた
さんまさんは、服部晴治さんとも親しい友人であったことから、
亡くなる際、服部晴治さんから「頼むね、しのぶを…」と、しのぶさんのことを託されたそうです

スポンサーリンク

服部晴治さんがお亡くなりになった翌年1988年に大竹しのぶさんと、さんまさんは再婚し、
翌年長女IMALUが誕生しました

「勝手に責任感じて“助けてあげなアカン!”」と語っていたという、さんまさん
さんまさんにも実は当時お付合いしていた彼女がいたそうです

男女の関係以上の責任感や、見えない深い絆で結ばれていたのですね

そんな二人は何故別れたのでしょう?
さんまさんは、「大竹しのぶさんが仕事を辞めることを条件で結婚した」と説明していますが
内心は彼女が仕事を辞めないのではないかと思い「辞めないでしょ?」と意志を確認すると、
大竹しのぶさんは「辞める」とキッパリ!
この言葉にさんまさんは、「大竹しのぶが、“大竹しのぶ”を捨てる。これは責任重大だ」と結婚を決断
しましたが「(その後)仕事を始めたので『これは違うぞ』『ちょっと待てよ』というので揉め事が
起こって離婚につながっていったそうです

 


大竹しのぶさんは、さんまさんとの離婚後
舞台で知り合った劇作家の「野田秀樹」さんとお付合いを始め5年間同居生活をしました

そのころ、野田秀樹さんは結婚されていましたが、大竹しのぶさんからのアプローチに心奪われ
離婚し不倫略奪愛報道で騒がれながらも同棲生活を始めています

その5年後に、破局
はっきりとした原因はわかっていませんが、二千翔さんが8歳から13歳までの多感な時期を
母親の彼氏と生活したと思うと、とても複雑な気持ちになります

出典:speed-trend.com

二千翔さんは明石家さんまさんを育ての父親としてかなり尊敬されているようなので離婚後も
離れていても絆で繋がる仲の良い家族という感じで幸せそうですね!


【突然ですが占ってもいいですか?】出演について

2021年9月1日放送の【突然ですが占ってもいいですか?】に出演されますが
占いなんて気にしない感じの大竹しのぶさんの出演が以外に思えました

そこで、さんまさんとのことも話されているようで、予告では結婚生活のことを
「つまんなかった」と話されていましたが...
どういうこと?話しが聞けるのか楽しみです!

 


大竹しのぶさんのまとめ

今回は、大竹しのぶさんの昔(若い頃)の画像や、元旦那さんまとの関係、馴れ初めや男性遍歴
【突然ですが占ってもいいですか?】出演について調べてまとめました

・「昔(若い頃)について」
キュートで可愛いい画像を紹介
未だ、芸能界間もない初々しさで溢れていました・「元旦那さんまとの関係、馴れ初めや男性遍歴」
さんまとの馴れ初めは「男女7人夏物語」での共演と、末期がんの元夫の「しのぶさんのことをたのむ」
という遺言をうけたこともあり結婚

・「男性遍歴」
・TBSでドラマディレクターをしていた服部晴治さんと交際、結婚
(当時同棲していた婚約者と婚約解消)
・明石家さんまさんと再婚後離婚
(当時交際相手がいたそうです)
・野田秀樹さんと交際同棲生活を経て、後に破局
(結婚していた時にお付合いが始まり、離婚して同棲生活を送る)

・【突然ですが占ってもいいですか?】出演について
2021年9月1日放送の【突然ですが占ってもいいですか?】に出演
占いなど気にしそうもない大竹しのぶさんの話しの内容が楽しみ

 

日本を代表するほどの大女優「大竹しのぶさん」について調べました

映画や舞台、ドラマでのお仕事の数が半端なく、64年で足りないのでは?と思うほど!!
凄まじい演技力と存在感は「大竹しのぶさん」というブランドを感じさえします

それでいて、キュートで少女のような笑顔やしぐさは男性にもかなりモテたことがわかります

素敵な歳の重ね方をされているな~と羨ましくも、憧れます!

これからも、お身体に気を付けながらご活躍されることを楽しみに応援しています

最後までお読みいただきありがとうございました