喉押さえマンの大学や事務所、Wikiプロフを紹介!テレビ出演も!

こんにちは、喉押さえマンを知っていますか?

のどぼとけを抑えて、いろんな声優の声をモノマネするのですが、その声真似のクオリティが高いうえに
幅広い種類のモノマネで今話題のモノマネYoutuberです!

最近はテレビ番組にも出演しています。8月27日にはフジテレビの「バイキング」にも
取り上げられていました!

そんな「喉押さえマン」の気になるWikiプロフや、大学や所属事務所など気になり
調べました!またテレビ出演についても調べていますのでご一緒にどうぞ!


喉押さえマンのWikiプロフィール

・本名:井口フミヤ

・生年月日:2003年3月2日(2021年8月現在18歳)

・出身地:香川県 高松市

・身長:162cm

まだまだ若い18歳の喉押さえマン!

Youtube動画やテレビをみても、あどけない表情で爽やかな若さと、かわいさを感じます

それが声真似が始まった途端に喉ぼとけを抑えて表情が一変!
音域も幅広く、引き込まれます

 

大学や事務所は?

喉押さえマンは、香川県で地元の高校を卒業されて現在は、大学進学はしていないようです
専門学校などに通っている可能性もありますが、今のところ具体的な情報がありません

所属事務所は、「ジャストプロ」

「ジャストプロ」にはミキティーこと藤本美貴などのタレントに加え、イラストレーターなどの
文化人も所属しています
2015年以降は、声優の所属が増えている

声優を目指していた「喉押さえマン」にとって理想の事務所なのかもしれないですね

また、ジャストプロの子会社として、アニメーション制作会社のヤオヨロズや、声優養成所である
ヤオヨロズボイスラボの運営及び音響制作を手掛けるエスターセブンなどがあるので
声優の育成にも力を入れているのですね!

「喉押さえマン」になるまで

高校を卒業したばかりの喉押さえマンはTik Tokを中心に声真似動画をあげていくことで
人気を上げてきました!フォロワー数はなんと14万人以上だそうです!!

小学校のころは声優になりたいという夢をもっていた喉押さえマンは
実はとってもあがり症で緊張するタイプだとか
声優になる為にはどうしたらいいか考え、演技力を高めたり緊張に慣れるには
声真似は勉強になることや、学ぶことが多かったという最初は喉を抑えずに声真似をしていたそうですが、SNSで「似ていない」と不評
そこで、試行錯誤を重ねた結果、喉ぼとけを抑えて声を自由自在に操る技法を編み出しました

毎日一日5~6時間は練習しているが、あっという間に時間が過ぎ全然苦痛を感じないそうです
18歳という若さで、今では200もの声真似のレパートリーがあるということなので、努力の賜物ですね!

好きだからこそ、楽しんで出来るというのと、これを本業としていける、というのは
本当に理想的なことですね!

テレビ出演について

テレビ出演では、5月8日放送フジテレビの『ものまね紅白歌合戦』18歳以下の学生が参加する
コーナー『ものまね甲子園 』に出演したことで、『ドラゴンボール』の様々なキャラクターの
ハイクオリティな声マネがテレビ関係者の間で注目されて一気に全国区となるきっかけとなりました

8月25日放送の「夜のブランチ」にも出演されています

「モノマネ界の超新星」次来るニューフェイス!で登場されました!

ドラえもんの声真似をしていましたが、喉押さえマンのクオリティにしては、あれ?!
という感じで、声真似をストップかけられながらも笑いをとってました!
どちらかというとドラえもんの真似をしている”ユリアン”かな?

他にも8月13日放送の【金スマ】に登場したりと、全国放送のテレビ番組の出演が
これからどんどん増えていきそうですね!


喉押さえマンのまとめ

今回は、喉押さえマンのWikiプロフィールや、大学や所属事務所、喉押さえマンになるまで
そして、テレビ出演についてまとめました

「Wikiプロフィール」
・本名:井口フミヤ
・生年月日:2003年3月2日(2021年8月現在18歳)
・出身地:香川県 高松市
・身長:162cm「大学や事務所は」
・大学には進学されていないようです
・所属事務所はジャストプロで来年から上京予定とか

「喉押さえマンになるまで」
最初は声優になりたくて演技力を高める為に声真似を始める
SNSで「似てない」と不評だったことから試行錯誤を重ね、喉ぼとけを抑える独自の技術を
身に着け、Tik Tokを中心に一気に人気を上げていった

「テレビ出演について」
【ものまね紅白歌合戦】のモノマネ甲子園に出演
【夜のブランチ】には6月16日、8月4日、8月25日放送の番組に出演
【金曜日のスマ達へ】には8月13日放送の番組に出演
【バイキング】には8月27日放送の番組に出演

18歳という若さで、200もの声真似レパートリーをもつ喉押さえマン
最初から、天才的な声真似が出来たわけでなくて、試行錯誤のうえに極めた喉ぼとけ抑えの技
誰もしたことがない、今まで見たことも技に衝撃を受けました
でも声大丈夫かな?と余計なお世話ですが心配したりしてしまいます

本当は、とっても”あがり症”ってところが、これまた、かわいかったり、嬉しかったりします

アートの才能もありそうな?喉押さえマン!
これからの活躍を楽しみに応援しています!