水原碧衣(あおい)が【今夜くらべてみました】に登場!出身や高校、経歴が知りたい

出典:asahi.com

【今夜くらべてみました】の予告を見ていましたら、「水原碧衣(あおい)さん」の魅力に
釘付けになってしまいました!!綺麗で華やかですね!

なんと、中国の「北京電影学院」を首席で卒業したそうです!

美しいだけじゃない、たくましいオーラがはじけるような水原碧衣(あおい)さんのことが

知りたくなり、水原碧衣さんの出身や高校のこと、プロフィール、経歴などを調べまとめました!

ご一緒にどうぞ!!


水原碧衣(あおい)さんの出身は?

出身地:岐阜県

岐阜県で出生していますが、幼少期から10歳まで親の仕事の関係で8年ほど

中国の瀋陽(しんよう:中国の東北地方の中心都市)に住み、その後日本に帰国しています

 

小学校から中学時代

水原碧衣さんは、ずっとジャッキーチェンのファンで映画ばかり見ていたそうで
”将来は女優になりたい!”と思っていたのですが、
水原碧衣さんのご両親は将来、医者か官僚、弁護士の職業に就くことを勧め教育されていたようで
一旦は女優の夢を諦めたのでした
小学校~中学校とずっと学年トップの優等生だった水原碧衣さん
優等生だったことで嫌な思いをしたそうです
転校が多かったので、友達と仲良くなる前に「がり勉」イメージが囚われてしまうことで
嫌な思いをしたんだとか!
勉強が出来過ぎて嫌な思いをするなんて!
”羨ましい”と思ってしまいますが、孤独になっちゃうと寂しくて辛くなるでしょうね
それも、思春期だと心が折れそうですが、それでもずっとトップクラスを維持できる
水原碧衣さんは、やはりたくましい方ですね!!

 

水原碧衣さんの高校時代は?

高校は県立岐阜高等学校に入学しました

「県立岐阜高等学校」は偏差値71以上の進学校でトップレベルの子たちばかりでした

水原さんの成績は全体平均より下だったので、気楽に過ごせたようです!

「天才」ゆえの余裕!羨ましい!!

水原碧衣のプロフィール

・芸名:水原碧衣(本名は公表されていません)

・生年月日: 2月14日(生まれた年も公表していませんが現在31歳や33歳、35歳などと情報
がありますので30歳前半なのでしょう)

・国籍:日本

・出身地:岐阜県(現在の実家は三重県桑名市)

・身長:162㎝

 


水原碧衣(あおい)さんの経歴

 

ところで!水原さんは「メンサ」Mensaの会員です!

 

てんてん
メンサ Mensa とは?
むーむー
世界人口の上位2%の知能指数をもつ人だけが加入できる国際組織です!
入会条件はテストに合格することですが、学力というよりも
高いIQが試される問題が多く、生涯で3回しか受けることが出来ません

「メンサ」の会員である有名人は

茂木健一郎さん(脳科学者でNHK「プロフェッショナル」MCをされていました)

宇治原史規さん(お笑い芸人ですがテレビのクイズ番組などで天才ぶりを発揮していますね)

安宅晃樹アナ(フジテレビアナウンサーで夕方のニュース番組「Live News it」のキャスター)

川村優希さん(タレントで医師でもあります「スッキリ」「ネプリーグ」など出演)

パトリック・ハーラン(パックンでお馴染みのアメリカ出身のお笑い芸人)

他にもジョディ・フォスター、中野信子、Mio、岩永徹也、小岩井ことりさん などが会員

水原碧衣さんの大学時代は?

 

県立岐阜高等学校を卒業後、

京都大学法学部に、センター試験で自己史上最高得点を出し入学しました

なぜ法学部を専攻したのかというと、親の勧めがあったからです

京都大学卒業後、テレビや映画などのエンターテインメントの世界に憧れ

インターンシップでADを経験しましたが、水原碧衣さんが思い描いていたことと違っていたため

早稲田大学法科大学院に進学し司法試験の勉強に励みました

しかし、子供のころからの「俳優になりたい」夢が

どうしても諦められず、大学院を休学し中国の「北京電影学院」へ留学しました!

北京電影学院は

映画関係の人材を育成する超名門で映画の専門大学として世界でもベスト3に入るような大学です!
てんてん
なぜ中国なのかと思いますが

幼少期に中国に住んでいた経験があり中国語もある程度できることから
北京電影学院を選んだのです!

日本では話す機会もない中国語をずっと覚えているなんて流石、凄い記憶力ですね!


「北京電影学院」
では世界トップレベルの教育を
朝は誰よりも早く来て発声や発音の練習、夜は誰よりも遅くまで演技の研究を
無我夢中で勉強したそうです!
その結果大学を首席で卒業することが出来ました!
これが水原さんが人生で初めて頑張ったといえる✿宝物✿だそうです!!

水原碧衣さんの大学卒業後の経歴

卒業後は、中国のテレビドラマやCMに出演し、
2016年公開の映画「海を越えた愛」では主役に抜擢されました
ネイティブ中国人よりも正しい中国語を使える稀有な存在として、中国語吹き替えの
オファーも多いそうです!

映画『フェアウェル』の出演きっかけは?

 

北京に滞在中、エージェントを始めたばかりという男性から

「26歳・日本人」この条件に合う役のオーディションがあるから来てくれ!との

怪しい連絡がきっかけの、はじまりです

エージェントを始めたばかりなんて、と怪しく思った水原さんは一旦断りましたが
強引に押し切られて、訳も分からずにオーディション会場へと連れていかれ、
結婚式のスピーチをさせられたそうなのです!

それを、キャスティングディレクターが飛び上がって絶賛してくれたのですが

水原さんは、ただ素の自分を出しただけのオーディションだっただけに

その反応に唖然としてしまったんだとか!

水原さんはもう素の自分が出来上がってて完璧過ぎるとか?

水原さんだけ唖然として、他の人は皆感動していたのかもしれないですね!

結局何の作品かわからずに、そのまま日本へ帰国しましたが

後日、新宿で友人と食事中、最終オーディションの連絡が入り、

お手洗いに籠り、自撮り棒で「急でオーディション受けられない旨の」映像を撮って

送った結果、合格をもらったそうです!

怪しいと思ったからか、最初から最後まで自分のペースを乱さないところは流石ですね!

 


まとめ

今回は水原碧衣(あおい)さん出身や高校のこと、経歴などを調べまとめました!

・「出身地」:岐阜県

・「出身高校」:岐阜県立岐阜高等学校

・「経歴」:小学~中学:中国に住んでいたこともある
常に学年トップクラスの優等生でいることがコンプレックスになっていた

高校時代:岐阜県立岐阜高等学校はトップレベルの集まりで成績で目立つことなく
気楽に過ごすことが出来た

大学時代:京都大学法学部を卒業後、早稲田大大学院に進学したが
「俳優になりたい」夢が諦められず、大学院を休学し
中国の「北京電影学院」へ留学し頑張った結果、首席で卒業

卒業後は、中国のテレビドラマやCMに出演し、映画で主役に抜擢
帰国前の北京滞在中、エージェントに声かけられ、無理やりオーディション
を受けさせられ、東京で合格する、後に『フェアウェル』のことを知る


水原碧衣さん、本当に素敵で知的で華やかな方ですね!!

夢をずっと諦めずに信念を貫く姿がカッコいいです!

また、水原碧衣さんの食事が偏食すぎることもネットで注目されています!

食事にも完璧を求めているようで

「100%自分のフィーリングにマッチした食べ物じゃないと口にいれたくない」

と話していただけに、凄い徹底ぶりです

「今夜くらべてみました」で朝食に医療用の流動食?(栄養補助食品)を飲んだと

話していただけに、本当に必要最低限のものだけ口にいしていくことに辿り着いたのかと

少し心配になってしまいます

美と活力の源、活躍ためにもしっかり食べて頑張って欲しいですね!

これから注目を浴びて、日本の映画やドラマ、舞台で水原碧衣さんの姿を
拝見する日も遠くないかと楽しみに応援しています!!

最後までお読みいただきありがとうございました